1: 名無しさん 2020-12-19 09:51:52
米長さんが内弟子として将棋の世界に入ったのは、口減らしの意味もあったのよね


2: 名無しさん 2020-12-19 11:02:15
「兄達は頭が悪いから東大へ行った。自分は頭が良いから将棋指しになった」
実際に米長が口にしたかどうかは定かではないこの発言
でも米長なら実際に言ってもおかしくない台詞だと思う


3: 名無しさん 2020-12-19 11:27:48
一応Wikipediaから補足すると、
《この発言は、元々は芹沢博文による(米長がこう言ったという)冗談であり、本人はこのような発言をしていないという。
しかし、あながち間違っていないと思い、積極的に訂正しなかったともしている(読売新聞・「時代の証言者」による)。
ちなみにこれには続きがあり、その兄によれば「馬鹿でなければあんな奴の兄は務まらない」。》


4: 名無しさん 2020-12-19 13:01:31
良い記事だった
太地の師匠愛溢れる内容でちょっとうるっとした
天国の米長もさぞかし喜んでいるだろう